top image

協会の紹介

当協会は、1991年9月7日に民間の力によって新潟県十日町市に設立いたしました。

1975年に十日町・コモの姉妹提携を結び、正式に十日町市とコモ市は姉妹都市となりました。15年の長きにわたり、姉妹都市交流を活発に展開して参りましたが、これからはより市民が参加し、青少年、産業、経済、スポーツ等各種交流事業を推進し両市の友好親善及び相互理解を深めることを目的として事業を実施してまいります。

コモ市訪問団 来訪記念ディナー「コモの夕べ」を開催しました

平成29年3月28日(火)ホテルベルナティオにて、コモ市より来市したCFP(チェントロ・フォルマチオーネ・プロフェッシオナーレ)の理事や研修生、関係者の皆様をお招きししての来訪記念ディナー「コモの夕べ」を開催しました。

ディナーは、来市したCFP講師であり、ミラノにあるミシュラン一つ星レストラン「リストランテ・ラ・コルテ・ポリアーノ・ミラネーゼ」のオーナーシェフ、レオナルド・ブオッゾ氏よりイタリア料理を振舞っていただき、参加者全員が本場のイタリア料理を堪能しました。

なお、CFPの研修生2名はこれから5月8日までの間、日本料理を学ぶため十日町市に滞在することになっています。

(2017年3月30日)

「コモの夕べ」開催のご案内

この度、コモ市の職人養成学校(チェントロ・フォルマチオーネ・プロフェッシオナーレ:CFP)から、日本料理の習得を目的に、2名の学生が3月26日から5月8日までの44日間、来市いたします。

そこで、この学生や、同時に来市するCFPの理事関係者、コモ県シェフ協会の料理人の皆様方との「コモの夕べ」(ディナー)が開催されることとなりました。

この「コモの夕べ」の料理メニューにつきましては、来市するコモ県シェフ協会のレオナルト・ブオッゾ氏から、イタリア料理を振舞っていただく予定となっていますので、ぜひこの機会に本場のイタリア料理をご堪能ください。

案内

料理メニュー(予定)

シェフ紹介

(2017年3月17日)

青少年交換留学生の帰国報告会を開催しました

1月21日(土)午後1時30分より青少年交換留学生の帰国報告会を開催しました。留学生のお二人は昨年の12月21日から1月4日まで、イタリアコモ市の家庭へホームステイを行い、現地の文化を体験してまいりました。

(2017年1月23日)

フォトコンテスト受賞者伝達式を開催しました

1月21日(土)午後2時より、イタリアコモ市のファミリアコマスカ協会が協賛しているフォトコンテストの受賞者伝達式を行いました。フォトコンテストには十日町市より10名の方から34作品の応募を頂き、小野塚久さん、小坂幸平さん、根津順治さんの作品がファミリアコマスカ特別賞を受賞しました。

【受賞作品】

小野塚久 様 「光跡」 小坂幸平 様 「夜明けの棚田」
根津順治 様 「晴着でジャンプ」 根津順治 様 「棚田暁光」
(2017年1月23日)

青少年交換留学生の壮行会を開催しました

平成28年12月4日(日)午後1時30分より青少年交換留学生としてコモ市に派遣する2名の壮行会を行いました。派遣期間は12月21日から1月4日までの15日間。コモ市での体験を楽しんできてください!!

写真左が品田梢さん、右が遠田観月さん

(2016年12月5日)

十日町コモ姉妹都市交流協会

事務局 十日町商工会議所内
〒948-0088
新潟県十日町市駅通り17番地
TEL025-757-5111
FAX025-752-6044